DUCK新鎌ヶ谷校・ナーサリー再開にあたってのお願い

​2022/01/22

 

24日(月)よりDUCKナーサリーと新鎌ヶ谷校を再開します。職員および講師の皆様にはこれまで同様、手洗い・消毒等感染症対策に努めていただく他、以下の点にご注意ください:

 

1) 必ず不織布マスクを着用すること。

2)次の場合は連絡を入れた上で出勤を見合わせる:

・自身に37.5℃以上の発熱がある

・同居者に37.5℃以上の発熱の症状がある

  

必ず医療機関の診察を受けること。通常の風邪等による発熱の場合、解熱後24時間以上経過してから出勤可能。

 

この度は休園・休校を実施いたしましたが、再開するにあたっての判断基準は以下のとおりです:

 

① DUCKにおける濃厚接触者はいない(保健所判断)

② 県・市など、行政への相談もしたが、保健所の判断に従い再開には問題がない。

③ 国立感染症研究所の発表によると、オミクロン の潜伏期間は平均で2.9日とのこと。

④ 現時点で、職員・児童に体調不良者の報告がない。(今後体調不良などの報告が入った場合は、開始日を変更する場合あり)

 

PCR検査については、陽性者の家族でも症状がなければ保健所からの検査を受けることができない状態です。

市や県にも問合せをしましたが、団体でPCR検査を受けられるところはありません。

また、病院等でも無症状者の検査を受付けていないところも多く、職員全員にPCR検査を受けることを指示することは難しい状況です。会社としての様々の判断をするにあたり、判断基準としては公的機関の判断基準に従うという事になります。

 

それぞれの家庭で、それぞれの事情があり無症状でもPCR検査を受けなければいけない人もいるのは重々承知しており、それを否定するものではありません。